乾燥性敏感肌

敏感肌の正体は乾燥肌〜乾燥性敏感肌対策

現在、敏感肌で悩む人は増えてきています。敏感肌といえば、化粧品などを塗った際にしみやすい、肌荒れしやすい敏感な肌と思っている人の事で、化粧品などで何の問題もない肌は関係がないと思っている人も多いでしょう。

ですが、敏感肌というのは、そうした化粧品などの刺激に弱い肌は勿論、紫外線や花粉やエアコンなどの外気等の環境により影響を受けてしまいやすい肌や、体調不良やストレスなどで内側から不調が起きやすい肌も含まれます。そうした敏感肌になってしまう一番大きな原因は乾燥肌とされています。乾燥肌とは、その名前の通り、肌の水分が失われた状態の肌で、様々な肌トラブルの原因となってしまいます。

ですから、敏感肌を改善したいと思った時は、乾燥肌対策をする事が大切になってきます。化粧品などので刺激は感じないけれど、外気や体調不良で肌荒れが起きるという人も、保湿成分が高い敏感肌用や乾燥肌用の保湿機能が高い化粧水などを利用すると良いでしょう。しっかりと洗顔をした後、30秒以内など素早く化粧水を塗る事が大切になってきます。

塗る際、バシャバシャとつければ保湿になると考えるのではなく、肌の奥までしっかり浸透するように、手の平で押し付けるようにして塗っていくのが効果的です。ですが、化粧水自体に大きな保湿成分はありません。化粧水というのは塗った後、そのままにしておくとどんどん蒸発していきます。

そしてその際に肌の水分まで奪ってしまう可能性があるので、クリームなどでしっかりと保湿をする事が大切になります。そこまでしっかりしておいて、初めて保湿に繋がっていきます。こうして、乾燥肌対策を心がけ、しっかりと保湿をした肌というのは、花粉やエアコンなどの環境の変化にさらされても、肌をしっかりと守ってくれます。

ただ、紫外線は保湿では耐えれませんから、日焼け止めをしっかりと塗っておきましょう。敏感肌かもしれないと感じたら、まずは保湿を心がけるようにすると、その悩みの軽減に繋がる可能性が高いです。